「常識」は最強のツールである【やりたい事が、見つかります】

Life

皆さんこんにちは、きいらすです。


中学生クリエイターとして、SNS・ネット上で活動しています。

社会に流されず、自由に生きていくために行動している人間です。


先日、下記のツイートをしました。



差別化を図るには、まずは「常識」の領域に入らなければいけません⏳
何もその分野について理解していない状態で、オリジナリティを出すことはかなり厳しいです。創作、エンタメ、ビジネス、仕事、勉強など何でも通用すると思います。まずは常識を知ってから、差別化を図っていきましょう🚩


「常識」について触れているツイートですね。

本日は「『常識』は最強のツールである」という内容でお話ししたいと思います。


エンタメ活動なら特に使えることだと思うので、ぜひご閲覧ください。


「常識」は最強のツールである

結論、常識は強すぎるツールだと思っています。

理由は下記のとおりです。

  • 現代社会を知れる
  • やりたい事が見つかる
  • 個性を発揮しやすくなる

順に解説していきましょう。


現代社会を知れる

常識=社会な気がします。

つまり、常識を知ることで「今どんな社会なのか」を知識として蓄えられます。

良い部分・悪い部分を知って、まずは社会を知りましょう。


やりたい事が見つかる

いわゆる「一般的な社会」を知ることで、自分のやりたい事が見つかったりします。

「大多数の人は、こういう事をしているのか…」

この思考で模索していれば、自分のやりたい事が明確になるでしょう。

社会を知ると、自分について詳しく知れますね。


個性を発揮しやすくなる

やりたい事が見つかる=個性を発揮しやすくなります。

社会や常識というものを知った方が、オリジナリティは生まれたりするんですよね。

一般社会を知らなければ、アイデアも出しにくい気がします。


今の常識とは、一体何なのか

では、現代の「日本の常識」について解説していきます。

個人的に思うことをまとめてみました。

  • その①:周りと合わせる
  • その②:義務教育を受ける
  • その③:行動しない人が大半

順に解説していきましょう。


その①:周りと合わせる

とにかく、周りに流される風潮のままですよね。

皆が学校に行くから、嫌々働いているから、結婚しているからと、ある種の思考停止です。

自分の意思で考え、行動していくことが大切だと思います。


その②:義務教育を受ける

約9年間に及ぶ、義務教育を受けます。

学ぶ内容は、国語・数学・英語・理科・社会とかですね。

暗記がメインなので、学んでも数日経てばほとんど忘れています。

教育については上記の記事で語っているので、良ければ是非。


その③:行動しない人が大半

日本は、自分の意思で行動する人が少ないですよね。

90%以上の人が「自分の仕事が嫌い」なのにも関わらず、現状を維持しようとしています。

安定を目指して何も行動しなかったら、むしろ不安定になっていきます。

同じ会社に勤めていても、今回のコロナで、失業者が続出していますよね。


まとめ

それでは今日の内容をまとめると…

  • 「常識」は最強のツールである
  • 現代社会を知れる
  • やりたい事が見つかる
  • 個性を発揮しやすくなる
  • 今の常識とは、一体何なのか
  • その①:周りと合わせる
  • その②:義務教育を受ける
  • その③:行動しない人が大半

こんな感じです。

常識という領域を知ることで、社会を知れます。

今の社会では、何が必要で、何が悪いのか。逆に良い部分は何か。

そういった点を見つければ、新たな発見が見えてきます。

発見を繰り返して、自分たちの思想を広げていけるといいですね。


というわけで以上となります。

最後までご閲覧いただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました