なんでも批判する人は、視野が狭い話【知識を蓄えるための3ステップ】

Life

皆さんこんにちは、きいらすです。


Minecraftで未来都市を作り、コミュニティ運営等もしている中学生クリエイターです。

エンタメやビジネスの知識は、そこそこ豊富です。


先日、下記のツイートをしました。



何でも批判する人って、視野が狭いんだと思います🤐
知らないから嫌うというのが人間の性質なので、仕方ないかもしれません。ですが、少しは自分で調べる意欲を持ち、情報に触れていく方が、将来も明るいはずです。批判する人でこれをやらない人は多い。視野を広げるだけで、人生の選択肢は増えます🥂


生き方に関するツイートですね。

本日は「なんでも批判する人は、視野が狭い話」という内容でお話ししたいと思います。


この記事を読めば、次のメリットがあります。

  • 将来が明るくなる
  • 人生の選択肢を増やせる
  • 知識を蓄えるステップが学べる

ぜひ、最後までご閲覧ください。


なんでも批判する人は、視野が狭い話

結論、なんでも批判する人は、視野が狭いんだと思います。


知らないものを嫌うのが人間

前提として「知らないから嫌う」という思考に陥りやすいのが人間です。

それが人間の性質なので、仕方ないのかもしれません。

ですが、知らない=嫌い=批判しようという姿勢は、かなり危ないと思います。

理由は次のとおりです。


人生の選択肢が少ない

「知識」と「人生の選択肢」は、比例すると思っています。

もちろん学歴や資格といったものも、ある種の「知識」ですよね。

他にはお金の知識、マーケティングの知識、生き方の知識なども、ここに入ります。

知らないモノ・コトが多い人は、その状況から脱出しましょう。


知識を蓄えれば、将来は明るい

批判ばかりせず、一度、知識を蓄え続けてみてください。

知識を蓄えれば思考が変わり、思考が変われば行動が変わり、やがて人生が変わります。

大袈裟に聞こえるかもですが、これは事実だと思います。

生きる上での選択肢も増えますし、おすすめです。


知識を蓄えるための3ステップ

「知識を蓄えるステップ」の具体例は、次のとおりです。

  • STEP①:調べる意欲を持つ
  • STEP②:情報に触れまくる
  • STEP③:思考の整理をする

順に解説していきましょう。


STEP①:調べる意欲を持つ

そもそも、調べる意欲を持たないと始まりません。

結論、やり方は「Googleをインストールする」これのみです笑

何かしらの機器をお持ちの方なら、すでにインストールされていると思います。

このGoogleを開いて、さっそく検索開始です。


STEP②:情報に触れまくる

では、さっそく調べましょう。

調べる内容に関しては「なんでもアリ」だと思います。

Google以外だとニュースアプリ、本なんかも良い情報源ですね。

自分が気になること、嫌っていること、色々触れてみましょう。

この作業は日頃からやっていくといいです。


STEP③:思考の整理をする

日頃から多くの情報に触れながら、思考のアップデートも同時にすべきです。

「自分なりの結論はナニか」「正しい・正しくないと思う部分はナニか」

こういった要素を明確にすることで、情報によるパニックを防げます。

特に今回のコロナ期間では、この「思考のアップデート」が大切ですね。


まとめ

それでは今日の内容をまとめると…

  • なんでも批判する人は、視野が狭い話
  • 知らないものを嫌うのが人間
  • 人生の選択肢が少ない
  • 知識を蓄えれば、将来は明るい
  • 知識を蓄えるための3ステップ
  • STEP①:調べる意欲を持つ
  • STEP②:情報に触れまくる
  • STEP③:思考の整理をする

こんな感じです。

3ステップを参考に、ぜひ知識を蓄え続けてみてください。

習慣化すれば、難しい話ではありませんよ。

自分たちの将来を明るくするためにも、知識人になりましょう。


というわけで以上となります。

最後までご閲覧いただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました