ファン作りにおける絶対条件

Work

皆さんこんにちは、きいらすです。

Minecraftで未来都市を作ったり、ネット個展を開催したり、コミュニティを運営したり、Twitterで仕事論をつぶやいたりしている中学生です。

不登校でひきこもりながら、ビジネスの研究をしまくっています。


本日は「ファン作りにおける絶対条件」という内容でお話ししていきます。

仕事でファン作りに励んでいる方は、ぜひご閲覧ください。


✔この記事を読むメリット

  • 応援される三種の神器がわかる
  • 必ずファンを増やしていける
  • 顧客よりファンである理由が知れる

ファン作りにおける絶対条件

応援されている人は皆、この条件を満たしています。

顧客より、ファンを増やせ

お金を生み出すうえで、間違いなく欠かせない存在があります。

皆さんは、果たして何なのかわかりますか?


結論から言うと「ファン」です。

見誤ってはいけないのが「顧客ではない」という点です。

顧客とは、あくまで商品・サービスを求めている人であり、ここを狙っても不毛すぎます。


なぜなら、商品・サービスの質は、どこも上がり続けているから。

大半のモノは、使いやすかったり、食べやすかったりします。


これが一昔前だったら、もっと伸び代があったでしょう。

しかし、SNS・インターネットで情報が転がりまくっている現代では、均一化が進みました。


あらゆる技術やノウハウはコピーされ、全てのモノの品質が「80点」以上は担保されています。

つまり、もう伸び代が少ない「品質」や「技術」という面で勝負しようとしても、ほぼ意味がありません。

そこで目を向けるべきなのが「ファン」なんです。


商品・サービスを求める「顧客」より、魅力的な“ヒト”を求める「ファン」に着目したほうが、圧倒的に強いのです。


モノの均一化が進んだ現代では、ヒトの魅力を高めなければ突出することはできないでしょう。

だからこそ、魅力的なヒトを追い求める「ファン」を増やさなければいけないのです。

応援される「三種の神器」

ファンを増やすには、なるべく応援される必要があります。


応援者 = ファン ですからね。

そこで僕は「応援される『三種の神器』」というものを編み出しました。


具体的には、下記のとおりです。

  • 理念
  • 信用
  • 挑戦

この3つさえ押さえておけば、ファンは確実に増やせるはずです。


絶対に譲れない理念を抱き、ギブで信用を稼ぎ、ひたすら挑戦し続ける。

多くのファンを獲得している人は、皆んな共通してコレを行なっています。


今のところ、僕は「理念」と「信用」が足りません。

その辺の中学生よりかは「挑戦」している自信がありますが、残りの2つはまだまだ不足中です。


改善策は、主に次のような感じです。

  • 理念 = やらないコトを決める
  • 信用 = Twitterで挨拶回りをする

やらないコトを決めるというのは、ある種の「理念表明」にもなります。

時事ネタは斬らないだとか、誰かの批判はしないだとか、なるべく面白いモノ以外は作らないだとか……。


そして、信用も大事ですよね。


信用は「感謝」や「絆」とも言い換えられると思うので、僕は「挨拶」から始めています。

Twitterで、朝と夜に挨拶回りをし「この人、いつも挨拶してくれて親切だな」と思わせるのです。

そうすれば、徐々に信用値は高まっていきます。


こんな感じで、応援される三種の神器は、めちゃくちゃ役立ちます。

活動の指針になると思うので、良ければぜひ参考にしてみてください。

まとめ

それでは、今日の内容をまとめていきます。


「ファン作りにおける絶対条件」は、次のとおりでした。

  • 顧客より、ファンを増やせ
  • 応援される「三種の神器」


今日は、かなり深掘りしてお伝えできたかと思います。

僕も「三種の神器」を達成できるよう、いろいろがんばっていきます。


というわけで以上となります。

最後までご閲覧いただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました