アイデアを出す上で絶対にやってはいけない行動

Creative

皆さんこんにちは、きいらすです。


Minecraftで未来都市を作ったり、コミュニティ運営をしたり、記事執筆をしたり、ビジネスの実験をしたりしている中学生クリエイターです。

「面白いモノしか作らない文化人」を目指して、日々活動中です。


さて、本日は「アイデアを出す上で絶対にやってはいけない行動」という内容でお話ししたいと思います。

特にクリエイターにとって注意すべきポイントです。


この記事を読めば、次のメリットがあります。

  • アイデアを出しやすくなる
  • 楽しい人生を送れる
  • 物事を習慣化するコツを学べる

ぜひ、最後までご閲覧ください。


アイデアを出す上で絶対にやってはいけない行動

僕が思う「アイデア出しの注意すべきポイント」を解説します。


シビアな現実を見すぎない

何かを生み出すクリエイターって、思想やアイデアが命ですよね。

少し価値観が違うだけで、全くの別物が生まれるということは多々あると思います。


それだけ頭の中にある思想やアイデアが重要になっていきます。

しかし、良いアイデアはそう簡単に絞り出せるものではありません。

空から勝手に降ってくるわけでも、魔法のように瞬時に生み出せるわけでもないです。

なので、自分たちのルーティーンを長期的に考える必要があります。


「普段の行動で、アイデアを生み出しづらくなっていないか…?」「注意すべき習慣はないか…?」

そういった生活習慣を見直すことで、アイデアの出しやすさは大きく変わってくるでしょう。


そこで一つ「これは絶対に避けるべき」という点をお話しします。

結論から言うと「シビアな現実を見すぎること」です。

特に今のコロナ期間なんかは、暗いニュースや情報に目を向けてしまいがちですよね。


僕も数ヶ月前まで、ずっと嫌な情報ばかり取り入れては、どこか不安を抱いていた気がします。

でもアイデアって「楽しい日常」を送っているからこそ、生まれるものだと思うんです。

暗いニュースばかり気にしていたら、暗い思想や価値観しか生まれませんからね。


「この世の中を変えたい!」と思える人なら良いですが、大半の人は、ネガティブな情報に振り回されてしまうでしょう(僕もそうでした)。

なので、まずはそういった情報から一旦離れてみましょう。

僕は暗いニュースや情報を遮断したことによって、心に余裕が生まれました。

現実を見るのも大切ですが、夢を見るのも同じくらい大切です。


あらゆる欲望に惑わされない

今の時代、そこら中に「欲望的なモノ」が散りばめられています。


具体例を挙げると次のとおりですかね。

  • テレビ、ワイドショー番組
  • YouTube
  • Amazonプライム
  • ツイッター
  • インスタグラム
  • LINE
  • ソーシャルゲーム

もちろん、これらの娯楽を否定しているわけではありません。

YouTubeで稼ぐ人もいますし、インスタグラムで稼ぐ人も沢山います。


ですが「自分が本当にやりたい・やるべきコト」じゃないのであれば、無駄な時間です。

アイデアを出したい人にとっても、注意すべき要点だと思います。

例えば、アイデアの素材を探すためにYouTubeを利用するなら全然いいですが、ただダラダラと観るのであれば無駄な時間ではないでしょうか。


何気に僕もダラダラと時間を使ってしまいがちなので、心掛けないとですね。

ちなみに、無駄な時間をなくす方法としては「習慣化」がいちばん手っ取り早いと思います。


創作を習慣化する、ブログ執筆を習慣化する、YouTubeの投稿を習慣化するなど……。

やっぱり人は習慣に支配されていたりするので、そのルーティーンを変えれば結果も変わるでしょう。


アイデアを出したい人なら「考える時間」を習慣化するのが良さそうですね。

習慣化のコツとしては「一日数分でもやる」という点だと思います。

なるべく短時間から始めて、習慣化してきたら徐々に長くしていく感覚です。


最初から「一日6時間ブログに専念します!」とかだと、キツくて続きませんからね。

こんな感じで物事を習慣化することによって、あらゆる欲望からも距離を置くことができます。

自分が本当にやりたい・やるべきコトに一点集中することもできます。

仕事や勉学に専念したい人、アイデアを出したい人はぜひ試してみてください。


というわけで以上となります。

最後までご閲覧いただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました