不安を手放すコツ【結論:メモに書くだけ/まずは行動から】

Life

皆さんこんにちは、きいらすです。

ブログ・アフィリエイトで月収10万円を目指している中学生です。

不登校ですが、不安はゼロ。夢を追いかけています。


  • 「不安を手放すコツが知りたい」
  • 「恐怖が襲いかかってきて、なんとか解消したい」

こんな経験って、ありませんか?

不安を抱えていると、恐怖で怯えてしまいますよね。


本日は「不安を手放すコツ」という内容でお話ししていきます。

自信をつける方法も、伝授しましょう。


✔︎この記事を読むメリット

  • 不安を手放すコツが知れる
  • ポジティブ思考になる方法を学べる
  • 成功体験を積み上げられる

不安を手放すコツ

早速、不安を手放すコツについて解説します。

主に下記のとおりです。

  • 今ある不安を、メモに書く
  • 好きな作品を堪能する
  • 誰かに不安を聞いてもらう

順に解説していきましょう。

今ある不安を、メモに書く

不安を手放したいなら、メモに書くといいですよ。

いま抱えている悩みだったり、不安だったりを、そのまま箇条書きで記すんです。


そうすれば、不安などが明確になり、解決する方法もわかってきます。


「ホントにそれだけ?」「書くだけで、不安を手放せるの?」

はい、意外と書けばスッキリします。

やっぱり、頭の中で溜めておくより、メモに投下したほうが楽ですね。


僕も学校を辞めるときは、ひたすらメモしてました。

「不登校になる」という経験は、初でしたからね。


しかし、悩みや不安を書き続けたら、マインドが整理された気がします。

不安を手放したい方は、ぜひメモに書いてみてください。

好きな作品を堪能する

気分転換として、好きな作品を堪能するのもオススメです。

家でゆったり楽しめば、不安も手放せるはずですよ。


例えばスカパー!に登録すれば、自宅でさまざまなチャンネルを観れます。

  • サッカー
  • 野球
  • ドラマ
  • 音楽ライブ
  • 映画
  • アニメ

約70チャンネルを楽しめます。


一昔前と違って、今はホント便利になりましたよね。

こういったエンタメを手軽に楽しめるので、悩みや不安も忘れるくらいです。


不安を手放したい方は、エンタメ作品を堪能するといいかもしれません。

一つの手段として、覚えておくといいと思います。

誰かに不安を聞いてもらう

不安を手放すときに、有効なのは「誰かに相談する」という行為ですね。

一人で抱え込んでいると、ストレスが溜まりやすくなります。


そこで、家族や友人に「不安があるんだよね…」と切り出せば、意外と聞いてくれるはずです。

ネット上で誰かに相談するのも、ありです。


「さすがに申し訳ない」「相談すると嫌われるんじゃないか」

そう感じる方もいらっしゃるかもですが、僕だったら真逆ですね。


むしろ「こんな僕に、相談してくれてありがとう」って感謝する気がします。

案外、相談されて嬉しい人もいると思いますよ。

なので、相談できるのであれば、どんどん相談して不安を消していきましょう。


不安を手放すには「最初の一歩」が大切です。

将来の不安は、必要ない

ここから、僕の経験談を交えてお話ししていきます。

少しずつ手放せばOK

将来の不安は、少しずつ手放せばOKです。

なぜなら、不安の9割は、実際に起こらないからです。


僕が不登校になったとき、久しぶりに学校へ通学する機会がありました。

そこで「自分だけ浮かないか…」と不安に思っていたんですね。

ですが実際は、クラスで浮くこともなく、無事に帰宅することができたわけです。


自分たちが心配している不安は、ほとんど現実に起こりません。


もちろん、災害や事故だったら、起こる可能性は大いにありますけどね。

将来の不安は、少しずつ手放せばいいんです。


最初のうちは混乱していると思うので「少しずつ」がポイントです。

焦らずに、ゆっくり解消していきましょう。

不登校でも、不安はゼロです

少し前まで不安はありましたが、今はゼロですね。


まあ正確に言うと「ゼロ」ではないですが、少し前と比べたら圧倒的に解消されました。

なぜなら、先述の「不安を手放すコツ」を、知らぬ間に実践していたからです。


例えば下記のとおりです。

  • 今後の不安 → メモに書く
  • 不登校なりの生き方 → 調べる
  • モチベがない → 作品を楽しむ

記憶の限りでは、こんな感じですかね。

とりあえず、不登校でも夢を追いかけて生きています。


僕の夢は「月収10万円」を達成することです。

ブログ・アフィリエイトで、あと半年〜1、2年のうちに達成したいと考えています。


他にも夢はありますが、まずはここですね。

不安を抱えている方は、とりあえず夢や目標を持つといいかもしれません。


何かしらのゴールを持つだけで、純粋に頑張れますよ。

行動すれば自信がつく

何より「行動すること」が、不安の解消に繋がりますよ。


考えながら行動していくと、必ず「成功体験」を積むことができます。

その成功体験で、不安が消え、自信がつくわけです。


例えば、僕の場合だと下記のとおりです。

  • ブログを開設する
  • アドセンス広告を貼る
  • 初めて1円を稼ぐ
  • アフィリエイトを始める
  • 多くの知恵を取り入れる

これらは、今年に起こった成功体験です。

一見、小さな成功体験のように思えますが、僕はこれらの経験で、不安が解消されました。


逆にこういった経験を、たくさん積み上げたほうが良さそうです。

行動すればするほど、成功体験は積み上げられます。


そして、その小さな成功体験を糧に、不安をどんどん手放していきましょう。

イメージ的には、こんな感じでしょうか?

不安を抱える
  ↓
メモに書く
  ↓
行動する
  ↓
成功体験

時にはスカパー!で休んだり、誰かに相談したりしてみてください。


できれば夢を持っておくと、より不安が消えると思います。

少しずつ、少しずつ前向きに進んでいけば大丈夫です。

まとめ

それでは、今日の内容をまとめていきます。


「不安を手放すコツ」は、次のとおりでした。

  • 今ある不安を、メモに書く
  • 好きな作品を堪能する
  • 誰かに不安を聞いてもらう


そして「将来の不安は、必要ない」というお話もしました。

  • 少しずつ手放せばOK
  • 不登校でも、不安はゼロです
  • 行動すれば自信がつく

不登校の僕が考えていることです。


ネガティブなままだと、何をやっても不安が襲いかかってきます。

不安を手放して、自由に生きていきましょう。


というわけで以上となります。

最後までご閲覧いただき、ありがとうございました。

コメント

  1. […] ブログへ飛ぶ! […]

タイトルとURLをコピーしました