他人の人生軸で生きるデメリット5選【結論:時間と労力を無駄にします】

Life

皆さんこんにちは、きいらすです。


Minecraftで未来都市を作っています。

自分を生きている中学生です。


先日、下記のツイートをしました。



「他人に興味がある人」って、めちゃくちゃ多いですよね🔍
悪いことではないですが、他人の人生軸で生きるのは、違う気もします。親しい関係なら別です。全くの他人に対して、得るものも無いのに無駄に時間を費やしたり、時には揶揄をしたり。そういった情けない人生は、歩みたくないです😌


生き方に関するツイートですね。

本日は「他人の人生軸で生きるデメリット5選」という内容でお話ししたいと思います。


人間関係についても、触れていきます。


他人の人生軸で生きるデメリット5選

早速、お伝えします。

主に下記のとおりですね。

  • その①:時間を無駄にする
  • その②:労力を無駄にする
  • その③:自分を生きられない
  • その④:他の情報が遮断される
  • その⑤:裏切られたら絶望する

順に解説していきましょう。


その①:時間を無駄にする

誰かにのめり込んで生きると、時間を無駄にします。

自分が必要だと感じていることに時間を使えなくなりますし、かなりの損失ですよね。

幸福度も下がっていくと思います。

恋愛とかの場合は、また別の話になってきますけどね。


その②:労力を無駄にする

好きでもない人に時間を費やすって、辛いですよね。

例えば会社の上司だったり、受け入れてくれない家族だったり、同期だったり、友人だったり。

嫌でも他人の人生軸で生きなくてはいけない環境なら、即脱出すべきです。

距離を置いたり、会社を辞めたり、転校したりして、極端に環境を変えた方がいいです。


その③:自分を生きられない

これは最も大きなデメリットだと思います。

他人の人生軸=自分を生きられない訳なので、幸せになりづらいですよね。

やがて意欲を失い、行動力も薄まってしまいます。


その④:他の情報が遮断される

他人の人生軸で生きると、情報が遮断されます。

特定の人の話だけを真に受けてしまい、自信を無くしてしまう危険性すらあります。

これほど残酷で、辛いことは無いですよね。


その⑤:裏切られたら絶望する

誰かを信じることは、ダメというわけではありません。

しかし、信じすぎるのはNGですよね。

裏切られたときに絶望し、時が経っても執着してしまうでしょう。

他人を信じる際は、程よいラインで維持しておきたいですね。


信用するのは自己責任

常にこの思考を頭に入れておくといいです。


自分で考えて信用する

思考停止=誰でも信用してしまう人だと思っています。

例えば「目上の人が言うことは全て正しい」と勘違いしてしまっている人とかですね。

この世には「誤った情報」が山ほど転がっているという事実を知るべきです。

何を信用すべきか、自分の頭で考え、判断していきましょう。


過去に執着するのはNG

誰かに裏切られたからといって、いつまでも執着していてはダメです。

そもそも、他人を信用しすぎた自分の責任でもありますし、それは反省すべきです。

心で受け止めながら、次の行動に移れるといいですね。

過去に囚われてしまう人間は、かなり不利だと思っています。


なりたい自分を、熱狂的に目指す

幸せになれる人は「なりたい自分」を目指している人だと感じます。

過去に囚われず、明るい未来を信じて突き進んでいけば、幸せは掴み取れるはずです。

裏切られた過去も、あって良かったなと思える未来にしていきましょう。

最初に変わるべきなのは、自分自身でしかありません。


まとめ

それでは今日の内容をまとめると…

  • 他人の人生軸で生きるデメリット5選
  • その①:時間を無駄にする
  • その②:労力を無駄にする
  • その③:自分を生きられない
  • その④:他の情報が遮断される
  • その⑤:裏切られたら絶望する
  • 信用するのは自己責任
  • 自分で考えて信用する
  • 過去に執着するのはNG
  • なりたい自分を、熱狂的に目指す

こんな感じです。

周りに流されず、好きなことを好きなだけ楽しめる努力をしていきましょう。


というわけで以上となります。

最後までご閲覧いただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました