人生とは「波作り」である【安定は存在しない/幸せに生きるコツとは】

Life

皆さんこんにちは、きいらすです。


Minecraftで未来都市を作ったり、コミュニティ運営をしている中学生クリエイターです。

応援される人について研究しています。


先日、下記のツイートをしました。



人生という長いストーリーで、いかに波を作れるかですね🏄‍♂️
応援される存在になりたければ、時にはドン底に落ち、時には成功するという「波」基準で物事を進めていくといいと思います。常に安定していたら、周りは応援しようと思いません。安定を求めず、小さなリスクを負いながら生きる💫


生き方に関するツイートですね。

本日は「人生とは『波作り』である」という内容でお話ししたいと思います。


この記事を読めば、次のメリットがあります。

  • 楽な生き方ができる
  • 応援される存在になれる
  • リスクを恐れず挑戦できる

ぜひ、最後までご閲覧ください。


人生とは「波作り」である

結論、人生とは「波作り」だと思っています。

理由は下記のとおりですね。

  • ストーリー性がある
  • 安定なんて存在しない
  • 応援は失敗から生まれる

順に解説していきましょう。


ストーリー性がある

人生は「ストーリー性」があります。

ドラマのように時にはドン底に落ち、時には成功するという「波」構造なんですよね。

常に成功している人はいなくて、必ず「挫折」「失敗」があります。

実は、この波こそが人生において最重要になっていくでしょう。


安定なんて存在しない

皆さんは、人生に「安定」を求めていますか?

残念ながら、この世に安定という魔法は存在しません。

どんなに大企業で勤めていても、その企業が倒産するリスクは、十分あります。

コロナでより明確になりましたが、安定を求める生き方はやめたほうがいいです。


応援は失敗から生まれる

これからの時代「ファン」を作った者勝ちだと思います。

就職でも、自営業でも、フリーランスでも、どんな職に就いたとしても、ファンの存在は必須です。

そして、ファンを作るには「人生の失敗」を積み上げることが大切だと考えています。

応援されたければ、成功と失敗を積み重ね、波作りしていくべきでしょう。


幸せに生きるコツ

僕が実践している「幸せに生きるコツ」をご紹介します。

主に下記のとおりですね。

  • 失敗を材料にする
  • チャレンジしまくる
  • 人との関わりを深める

順に解説していきましょう。


失敗を材料にする

人生とは「波作り」でしかないので、失敗を材料にするといいです。

失敗することで「こういう結果になるのか」というデータを取れますし、応援者=ファンも増えます。

安定を求めていては、失敗を恐れる不幸な人生になりかねません。

むしろ、失敗したら「失敗できた!」と喜んで、次に繋げていきましょう。


チャレンジしまくる

チャレンジすることで、多くの学びを得られます。

新しい発見がありますし、出会いも多くなりますし、成長できますし、良いことばかり。

逆に「暇だな〜」「やることないな〜」という人生は、幸せではないと思います。

あくまで主観ですが、チャレンジする人生は、ワクワクしかないですよ。


人との関わりを深める

今後はさらに「人との関わり」に価値が置き換わるでしょうね。

コロナの件で、その大切さを実感できた人は多いはずです。

僕もコミュニティを運営していますが、その理由は「関わりを深めたい」というのが大きいです。

人と「深く」繋がれば幸せになれますし、生き物ってそういうものですよね。


まとめ

それでは今日の内容をまとめると…

  • 人生とは「波作り」である
  • ストーリー性がある
  • 安定なんて存在しない
  • 応援は失敗から生まれる
  • 幸せに生きるコツ
  • 失敗を材料にする
  • チャレンジしまくる
  • 人との関わりを深める

こんな感じです。

なるべく失敗して、応援される存在を目指せるといいですね。


というわけで以上となります。

最後までご閲覧いただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました