「誰かの『興味ない』を『興味ある』に転換させる方法」

Marketing

皆さんこんにちは、きいらすです。


Minecraftで未来都市を作ったり、コミュニティ運営をしたり、記事執筆をしたり、ビジネスの実験をしたりしている中学生クリエイターです。

「面白いモノしか作らない文化人」を目指して、日々活動中です。


僕が運営しているDiscord『きいらす創作コミュニティ』では、長文記事をほぼ毎日投稿しています。

Home | Kiirasu
きいらす創作コミュニティ. ここでは、きいらすが運営しているDiscordコミュニティについてご説明いたします。

そこで「入会しないと読めない記事を、誰が読みたがるんだ?」と思い、10日に一度くらいは当ブログで公開する日を設けることにしました。

今日が、その日です。


では早速、10月4日に投稿した長文記事をご閲覧ください!


「誰かの『興味ない』を『興味ある』に転換させる方法」

皆さんこんにちは。


先ほど、建築界隈で(個人的に)馴染みのあるお二方が当コミュニティに入会してくださって、ハッピーセット持ち帰りたい気分のきいらすです。


マクドナルドが尊い今日この頃であります。


さて笑、本日は「誰かの『興味ない』を『興味ある』に転換させる方法」という内容でお話ししたいと思います。


昨日に引き続き、僕の「今後の生存戦略(カッコつけずに言えば、今後の活動)」についての解説となります。


━━━━━━━━━━━━━━


昨日の記事をご閲覧していないという方のために、簡単にあらすじさせて頂きます。


僕は先日から「自分は結局なにがしたいんだろう?」という疑問を抱いていて、振り返ってみたら僕の夢は「天才クリエイターの名を刻み、自由で面白い世界をつくる」というトンデモな目標だったことに気づきました。


というか、本当につい最近作った目標です。。笑


その夢を達成すべく「今最も価値あるものは何なのか」を考えます。


結論、それは「過程」だと思います。


このご時世、コロナという厄介なウイルスに出くわして未だにさまよっていますが、今回の件でわかった事がありますよね。


「人々は情報に聞き飽きている」という点です。


SNS・インターネットの普及による影響でもありますが、毎日の感染者数、醜いニュースを報道するメディアに対して、どこか「息苦しさ」を世間は感じていると思います。


となると、今後の価値は「情報」というありふれた材料でなく「過程」、つまり「ストーリー」に置き換わるだろうと予想しました(すでに多くのビジネス人も述べていますね)。


僕の場合だと「天才クリエイターの名を刻み、自由で面白い世界をつくるまでのストーリー」などです。


でも、他人のストーリー(それゆえド素人である僕の物語や過程)に興味がある人って、かなり少数だと思います。


そんな「興味ない」を「興味ある」に転換させる方法はナンダロウ?という部分までを昨日お話ししました(ナゲーヨ)。


尺的に長くあらすじしてしまったので、結論から言いますと「余白」を全面にアピールすべきだと考えています。


例えばレストランに行った時、その店の「活動方針」や「目標」とかって、ぶっちゃけ興味ありますかね?(ある人がいたら申し訳ありません)。


大半の人は興味ないと思います。


それはお店側が「余白」を全面にアピールしていないから、興味を抱く人が少数なんです。


「余白」とは、例えば自分の欠けている部分、情けない部分、良い意味で言えば「伸び代がある」部分です。


僕だと「いまだに成果が出せない」「コミュ障」「偉そう」「断る勇気を持てない」等です(なんか悲しくなってきた泣)。


気恥しいかもですが、こういった「余白」を全面にアピールすることで、共感してくれる人、興味・関心を抱いてくれる人が徐々に出てくると思います。


まだ僕の実験結果が出ていないので説得力に欠けますが、今後はより積極的にこの実験を繰り返していくつもりです。


馬鹿デカイ夢を掲げ、がむしゃらに突き進むようなストーリー性を、現代人は求めています。


たとえクオリティが低かろうと、その分「応援したい!」と思う人は大勢現れていきます。


あとは「人を巻き込むスキルを習得する」であったり、「他者にとっての利益を考える」であったり、やるべき項目は大きく分けて何個かあります。


一つ一つをこなす作業が大変ですが、夢をファンの方々と共に勝ち取っていきます。


コロナやその他悲しくなるようなニュースが続く昨今、辛い思いをしている方は沢山いるでしょう。


しかし、諦めずに、一歩ずつ前進する勇気さえ持てれば、未来には希望しか待っていないと思います。


僕がそれを証明すべく、これからさらに全力で突っ走っていきますので、応援のほど宜しくお願い致します。


良ければこのコミュニティに関する拡散をしていただければ、運営者は死ぬ程喜びます。


その時は全力でハッピーセットをお送りしますので、ぜひ待っていてください。


というわけで以上となります。


最後までご閲覧いただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました