活動を「ドラマ」に魅せましょう【応援されるファン作りの秘訣】

Life

皆さんこんにちは、きいらすです。


Minecraftで架空都市を作っている中学生クリエイターです。

最近は、ブログやコミュニティ運営もしています。



先ほど、下記のツイートをしました。



活動をドラマに魅せることで、愛着がつかれやすくなりますね💞
失敗して、一時はドン底に落ちながら、それでも何とか乗り越えようと日々努力する姿に人は感動し、応援したいという気持ちになります。物語を作れば、その過程でさえエンタメになる訳です。今の時代、ドラマを作った者勝ちですね😌


現代で応援されるエンタメについての内容ですね。

本日は「活動を『ドラマ』に魅せましょう」という内容でお話ししたいと思います。


少しでもファンを獲得したいという方は、ぜひご閲覧ください。


活動を「ドラマ」に魅せましょう

結論、これを実現するといいです。

理由は下記のとおりです。

  • 最も応援されるエンタメ
  • 人は失敗する物語が見たい
  • ストーリーは共感も集めやすい

順に解説していきましょう。


最も応援されるエンタメ

今の時代、ストーリーが最も応援されるエンタメだと思います。

情報発信は誰もがやっていますし、物語発信に移れている人は強いな〜と感じますね。

YouTuberなんかが、まさに物語発信の代表例です。

視聴者は、YouTuberがどんな職業で、どんな苦労をしているのか、よく理解しているからです。


人は失敗する物語が見たい

とにかく人は、失敗する過程を見たい生き物だったりします。

夢や目標のために、もがきながらも血みどろで突っ走る姿こそが、応援されるストーリーです。

常に平和で成功し続けるドラマがあったとしても、面白くないですよね。


ストーリーは共感も集めやすい

SNS・インターネット時代では「いかに共感を集められるか」が重要だと思います。

情報で共感を集めるのもいいのですが「情報はもういいよ」という人には届きにくいですよね。

映画やドラマのような物語の場合は、そこに感情移入できるので、人の心に届きやすいです。

その人の「生き様」を観察できる物語は、より共感されるでしょう。


心を動かされる物語を作るステップ

では、僕の経験に基づき「物語を作るステップ」についてお話しします。

結論、下記のとおりにすればOKです。

  • その①:夢を掲げる
  • その②:ひたすら突き進む
  • その③:ファンを大切にする

順に解説していきましょう。


その①:夢を掲げる

まずは目指すものを決めて、掲げなければ何も始まりません。

ただ頭の中に入れておくだけではダメです。それを他人にアピールしてみましょう。

「そんなの無理でしょ」「叶えられるのは一握り」こんな意見は完全スルーです。

上等だよと、周りに何を言われようが、叶えたい夢を掲げるという理念を持っておくといいですね。


その②:ひたすら突き進む

夢を掲げたら、即行動に移しましょう。

ここで意識すべきことは「人間性をさらけ出す」ということです。

調子がいいときも、ドン底に落ちているときも、恥ずかしがらずに丸裸になります。

あなたの生き様に共感した人は、やがてファンになって応援してくれますよ。


その③:ファンを大切にする

熱狂的に突っ走っていけば、ファンは少しずつですが増えていきます。

その過程で忘れてはいけないのは「ファンを大切にする」ということですね。

これが出来ない人は、徐々に応援されない存在になってしまいます。

ファンを増やすのも大切ですが、それ以上に、ファン一人一人の方々を大切にしていきましょう。


まとめ

それでは今日の内容をまとめると…

  • 活動を「ドラマ」に魅せましょう
  • 最も応援されるエンタメ
  • 人は失敗する物語が見たい
  • ストーリーは共感も集めやすい
  • 心を動かされる物語を作るステップ
  • その①:夢を掲げる
  • その②:ひたすら突き進む
  • その③:ファンを大切にする

こんな感じです。

何もかもが変わりゆくこの地球で、いつの時代でも人々は「エンタメ」のそばにあります。

今後はストーリー性を持って突き進む熱狂者が強いです。

皆さんもこの波に乗り、一緒に新しい未来を作り上げていきましょう!


というわけで以上となります。

最後までご閲覧いただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました