力尽きて継続できない理由【結論:やりたい事じゃないから/我慢は不要】

Life

皆さんこんにちは、きいらすです。


Minecraftで未来都市を作っています。

ほぼ毎日、ブログを書いています。


先日、下記のツイートをしました。



力尽きる理由は「やりたい事じゃないから」だと思います👨‍🎓
心の底から好きで、没頭できる事なら力尽きるという概念すら無いですよね。力など必要ありません。僕もYouTubeなら永遠に観れますし、ブログも継続できます。もはや我慢する期間は、人生において不要。没頭する努力をすべきかもです🚩


生き方に関するツイートですね。

本日は「力尽きて継続できない理由」という内容でお話ししたいと思います。


物事を継続できれば、人生はかなり有利だと思います。


力尽きて継続できない理由

なぜ人は、力尽きてしまうのでしょうか。

理由は下記のとおりだと思います。

  • やりたい事じゃないから
  • 自信を持てない行動だから
  • 時流に合わない分野だから

順に解説していきましょう。


やりたい事じゃないから

結論、これですよね。

僕はブログ執筆や、YouTube閲覧を毎日のようにしていますが、どれも継続できています。

勿論それは、やりたい事・好きな事だから続けていられる訳です。

やりたくない事なら、いくらモチベを上げても長続きしません。


自信を持てない行動だから

この可能性もあります。

自分が得意じゃない=自信を持てない行動だから、長続きせずに力尽きてしまうのかもしれません。

ですが、最初から苦手なのは誰でもそうですよね。

続けていく上で徐々に慣れていけば良いので、不安な方は気にしなくても大丈夫だと思いますよ。


時流に合わない分野だから

時代の流れに合わない事を、やっているかもです。

今はそれこそブロガー、YouTuber、ライバー辺りが時流に合っている職業ですよね。

こういった業界は、鬼努力すれば成果は出る気がします。

今の時代に合わない分野で頑張っても、恐らく成果を出せずに力尽きるでしょう。

なるべく、盛り上がっている業界を狙うべきですね。


没頭できる事に、全てを費やしましょう

僕はこれを大事にしています。


圧倒的に継続しやすくなる

没頭とは、努力できる状態を指します。

夢や目標を抱き、そこへ突き進もうとする原動力さえあれば、継続できますよね。

むしろ、やる気を出さなくても、自然と没頭できる分野もあると思います。

自分が没頭できる事に、全てを費やしましょう。


ゴールを決めることが大切

原動力が必要なら、夢や目標を決めるといいですね。

「カリスマ的な存在になりたい」「◯◯大会に出場したい」「有名ブロガーになりたい」

どんなに小さなことでもいいので、ゴールは決めた方がいいです。

決めるだけで原動力になりますし、継続もできます。


「我慢」と「没頭」は異なる

個人的に、こう感じています。

簡単に言えば「我慢」はネガティブな方で、「没頭」はポジティブな捉え方ですかね。

しっかり内心では理念があり、それに沿って努力する人は、格好いいです。

理念や夢もなく、何となく嫌々やっているのは、没頭とは言わない気がします。


まとめ

それでは今日の内容をまとめると…

  • 力尽きて継続できない理由
  • やりたい事じゃないから
  • 自信を持てない行動だから
  • 時流に合わない分野だから
  • 没頭できる事に、全てを費やしましょう
  • 圧倒的に継続しやすくなる
  • ゴールを決めることが大切
  • 「我慢」と「没頭」は異なる

こんな感じです。

没頭できる事に魂を売り、全力投球できると強いですね。


というわけで以上となります。

最後までご閲覧いただき、ありがとうございました。

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました